• 千葉市で楽しく"のほほん"生活

先日、朝ごはんを食べる時間がなかった日のこと、「朝からラーメンを食べて元気になろう!」と決めました。

千葉でとんこつラーメンにしようか、あれこれ考えましたが東京駅地下街の東京駅一番街東京ラーメンストリートの中の名店、ソラノイロさんの朝ベジをいたまくことにしました。2回目です。

東京駅は広いし深いし、どこから降りればいいかしらとあたふたしました。2回目なのに。

結局、八重洲地下中央口改札を出ればいいとわかり、まずは近場にあったエスカレーターを降りて、改札を出て、着けました。

平日の9時少し前でした。お客さんは数人で、並んだりしなくても入れる状態でほっとしました。

居心地がいいことも、ここに来たかった理由の一つです。

さて、食券を買わねばです。

スムージー150円が気になるので、朝ベジと一緒に食券を購入しました。

席につくと、先にスムージーが出てきました。小松菜となんとかとなんとかのスムージーと伺いましたが、忘れてしまいました。

さっぱりして、ドロドロし過ぎず、自然な甘みだけのスムージーは、いいと思いました。好みです。

手前にあるのはエプロンです。お店の方がわざわざ「いりますか?」と聞いてくださったのがうれしかったです。

服は汚したくないけどラーメンが食べたい日があるんですよねー。

この日も、かなり飛ばしていました。エプロンがあってよかったです。

キョロキョロしていたら、店内には他にも気配りが感じられるものがありました。

いろいろ試せる調味料。そして割り箸ではなく洗って使お箸はエコ。

ヘアゴムも置いてありました。

あと、前回壁に向かう席で気づいたのは、電源用コンセントがあることでした。

旅行者の方は特に写真を撮る回数も多いのでバッテリーの減りも早そうですので、食事のときに少しでもスマホを充電できたらいいですね。

ラーメンの朝ベジも出てきました。

濃度がある野菜の甘みが嬉しいスープとオレンジ色の麺の上に、また野菜が乗っています。

身体がよろこんでいる気がする、優しい麺料理です。自分の中での「ラーメン」を超えた存在感がありました。

また、東京駅で朝ごはんを食べるときにはソラノイロさんに行きたいと思います。