• 千葉市で楽しく"のほほん"生活

先日、立て続けに飴のことで嬉しいことがありました。

朝、私はエレベーターで咳をしていたらしいのです。

そのあと、館内清掃の方がわざわざ私の近くに寄ってきてくださって、黒糖飴をくれました。

あとでゆっくりとこの飴をいただいたところ、これが美味しいの!

今度この個包装をヒントに探してみます。探すのがまた楽しいのです。

前にも、これが一番好きなのよと伺ったことがありましたが、ここしばらく疲弊している心身に染みました。感謝です。

その翌日あたり、私はホームで咳をしていたらしいのです。

すると前に並んでいた方が、「はい」と飴をくれました。

おおおお、と驚いていると、「あ、足りないかもしれないわね」ともう一つくださったので、その場で一つ美味しくいただきました。「金のミルク」という飴でした。

「80歳なのよ、風邪は引いたことはないけど足が悪いので病院に行くのよ」と笑っておられました。

一期一会、ほんとうにありがたく、私は千葉駅で会釈をして電車を降りました。

駅を出てうかがった、弁天町のセレクトショップ「メゾン・ド・ニーナ」さんでおすすめいただいたのが写真左のマヌカハニーとプロポリスののど飴。

濃厚で苦味がある強烈な味で、これは効きそうだとぶっとびました。実際に調子がいい気がします。

癖になったのでリピート予定です。

メゾン・ド・ニーナさんでも「最近不調で久々に寄ることができた」とお話をしたら、いろいろ心配されてよくしていただきましたー\(^o^)/。

優しい皆様にお気遣いいただいて、元気凜々です。感謝〜。

頑張らねばですね〜!