• 千葉市で楽しく"のほほん"生活

先日、サイゼリヤでランチをとりました。

サラダとおかわり自由のスープ付きでメインを選べる500円。

パスタには海苔がいっぱいでびっくり!。

ドリンクバーをつけて少しゆっくりさせてもらい、アウトレットでのお買い物の作戦も赤ペン片手にここで練る〜。

そしてふっと思い出したのがノッチョーラ。

もう一度いただいてみたいとメニューをひっくり返したら、ない‥。

 

残念ですが、似たような小さなお菓子「メリンガータ」があったので、注文してみました。

メリンガータ、はメレンゲで作るお菓子らしいです。

ノッチョーラに同じく、小さくて半解凍状態で提供されました。

味は…

甘い!とても甘い!

なんの味だか探りきれないまま完食。ココナッツが入っているような気もしたのですが、間違ってるかもしれません。

私は、強烈に甘いものの虜になるケースが多いです。

結婚式の引き出物でいただいて初めて食べたマカロン(シェ・シーマでした!)にはまり、マンガで読んだトルコのお菓子「バクラヴァ」を探し続けて。

このメリンガータも、現代の日本人の味覚を越えた甘さで、私は癖になりそうです。

機会があったら、またリピします〜。

なお、他の方の記事を見たら、以前もメリンガータからノッチョーラに変わった経緯があるようです。

また入れ替わるかもね〜。

ヘーゼルナッツのお菓子「ノッチョーラ」も、美味しかったでーす。

ビバ、サイゼリヤ!